アカウンティング(会計、ACCA取得) Accounting MSc

コース期間

MSc:12 ヶ月(Full-time)/ 2年(Part-time)

コース開始時期

9月

コース紹介

コースは公認会計士や企業内で会計を担当する人材を育成することを目的にデザインされており、学部をあげて英国の公認会計士資格であるACCAの対策を行なっています。コースでは、会計のあらゆる側面について専門性の高い知識を身につけることができます。オックスフォード・ブルックス大学は、会計士団体や会計事務所と強いネットワークを持っており、実務経験豊富な教授陣を揃えているため、実践的な知見を得ることができます。

コース内容

ファイナンシャル・アカウンティング、監査、マネジメント・アカウンティング、コーポレート・ファイナンスなど、会計情報を読み取る力はもちろんのこと、問題を分析し、経営意思決定を下す上で求められるスキルも身につけます。なお、同コースを修了すると、英国の公認会計士資格であるACCAの試験において、ファウンデーションレベルの6科目が免除されます。

ACCA(Association of Chartered Certified Accountants)とは

英国の公認会計士資格。試験では国際会計基準が採用されているため、英国だけでなく、同基準を採用するその他EU諸国などにおいても有効な資格です。試験はファウンデーションとプロフェッショナルの2レベルで構成されています。

特記すべき入学資格

3年以上マネジャーレベル、あるいは専門職の実務経験
IELTS 6.5(Reading/Writing 6.5以上)
※英語条件を含む入学資格は、予告なく変更される場合がありますので、出願年度の出願情報を必ずご確認ください。

職務経験があることは望ましいですが、必須条件ではありません。

授業内容

コース内容は定期的に改訂されるため、ご出願年度のコース詳細については、英語ホームページにてご確認ください。