国際関係 International Relations

国際学:International Studies MA/PGDip/PGCert

コース期間

MA:1年間 / PGDip / PGCert:9ヵ月

コース開始時期

9月

コース紹介

グローバリゼーション、環境悪化、貧困と剥奪、国際紛争、宗教原理主義の盛り上がりや民主主義の未来といった問題は、国際学において大変興味深いものです。 というのも、国際学とは、これらの問題に本質的に係わっているからです。このコースでは、現代の問題を世界的規模で理解できるよう導きます。

コース内容

このコースは、履修する科目の課題提出、修了状況に応じて、MA / PG Diploma / PG Certificate の3つの学位が授与されます。 すべての履修科目を無事に終えられれば、PG Certificate、履修科目の課題をすべてパスできた場合 PG Diploma、履修科目をすべてパスし、修士論文を提出して規定の成績をパスできればMAを取得できます。 授与される学位名称はそれぞれ異なりますが、履修する科目は同一のコースである点にご注意ください。なお、履修科目には必ず履修しなければならない必修科目と、選択科目の2種類がありますが、選択科目は専門分野別に4つに分かれます。
・国際関係学 International Relations
・グローバリゼーション Globalisation
・セキュリティ Security
・市民権とグローバルジャスティス Citizenship and Global Justice

指導、学習、評価

学生の国際学に関する知識と理解を深めるため、様々な教授法が行われます。教授法には、講義、チューター/グループ別セミナー、ケース・スタディーの分析、グループプレゼンテーションや個人/少人数制チュートリアルを含みます。審査は、予想される学習成果に応じて、様々な課題を課しますが、常にフィードバックと審査ができるよう、これらは年間を通して行います。 また、必修科目の内一つは学期試験の際に評価されます。

特記すべき入学資格

IELTS 6.5以上
※英語条件を含む入学資格は、予告なく変更される場合がありますので、出願年度の出願情報を必ずご確認ください。

授業内容

コース内容は定期的に改訂されるため、ご出願年度のコース詳細については、英語ホームページにてご確認ください。

 

国際マネジメント&国際関係学:International Management and International Relations MSc

コース期間

MA:1年間 (Full-time)

コース開始時期

9月

コース紹介

このコースは、UN, ECあるいはNGOなどの多面的国際機関への就職を希望する方を対象としています。したがって、このコース参加にあたっては国際経済学や政治環境において企業の社会的責任を管理する能力が求められます。

コース内容

必修科目と選択科目に加え、修士論文の提出が求められます。 講義とディスカッション、ロール・プレイやセミナーなどがあり、選び抜かれたケース・スタディーや課題と関連させることで、実践的分析力や意志決定のスキルを高めていきます。シンジケートを使った作業やグループの課題などが構造的に組み込まれ、チーム・ワークで仕事をすることによって色々なスキルを伸ばすチャンスがあります。

授業内容

コース内容は定期的に改訂されるため、ご出願年度のコース詳細については、英語ホームページにてご確認ください。